ボストンテリア&ミニチュアダックス

2010年6月16日 (水)

寝不足な犬達

 

 仮病をつかって巡業をさぼり母国に帰国しただけで二場所の出場停止だったのに本人が野球賭博を認めているのにも関わらず一場所の出場自粛でお茶を濁せると考える神経はある意味凄いなと思うケンです。

 ということで引き続き労災中の為、ワールドカップ三昧の日々を過ごしています。ここまでじっくりと観てるワールドカップは始めてかも。昨夜もポルトガル戦のあと仮眠して3時からブラジル戦を観てといった具合。ブラジル戦にいたってはドゥンガファンの相方さんも一緒に観戦して出勤していきました。死んでいないか!?

 以前のブログで「日本は3戦全敗必至。得点すら0で帰国するだろう。」みたいなことを書きましたが完璧に外れました。偉そうなこと書いてごめんなさい。思えば今回のワールドカップ予想は外してばかりです。そもそも南アで開催できるとついこの間まで信じていませんでした。実力的にガイナーレ鳥取クラスかと思ってたニュージーランドもポイント取るし。出番が無いと思ってたGKの川島は21世紀の石原裕次郎の人みたく男前だし。

 深夜のサッカー観戦にとばっちりをうけてる我が家の3ワン。

 しかも普段ならじっくり昼寝できる時間帯に自分が在宅してるものだからより一層リズムが狂っているよう。

P6160076

 6時30分に相方さんが出勤していくと速攻で寝に入るローサ。

 乙女なので寝顔はNGです。

P6160079

 今朝は男チームで寝てた吾郎とジャム。

 じっくり寝たいときにはこーゆー組み合わせになるみたい。

P6160084

 イビキをかいて寝る吾郎。

 もうシニアだから寝不足は応えます。自慢の毛並みも悪くなっちゃうし。笑

P6160086

 相変わらず真面目な顔をして眠るジャム。

 ロープの玩具を顎の下に確保しつつ寝るあたりまだお茶目な部分もみてとれます。

P6160091

 写真を撮ってると遊んでもらえると勘違いして靴下を持ってくるローサ。

 山陰も梅雨に入り最近は外で遊んでいないので力があり余っています。

P6160101

 まだ若いから遊びへの欲求が一番強いローサ。

 いつもはジャムを呼んで靴下引っ張りあいっこに付き合うようしむけるのですが今朝のジャムは眠気が勝っていたようで呼んでも来ませんでした。

P6160102

 仕方なく不貞寝を始めるローサ。

 「今日は久々に天気もいいみたいなので今は寝て夕方にしっかり遊ぼうね」とナイスガイ風に呼びかけてみましたが多分わかってもらえていないことと思われます。

 

| コメント (2)

2010年6月 2日 (水)

帰省4日目 ジャム、育てのママに逢う

 

 昨日現場で今年初めてセミの鳴き声をきいたケンです。寒い寒いと言ってたのに急に暑くなりポカリの摂取量も飛躍的に増えています。因みに昨日は3ℓ完飲。飲まなきゃ足がつるんでね。

 ということで帰省話の続き。

P5230189

 朝食は前日に義姉から頂いたドーナツ。

 ずっと食べたかったクリスピー・クリーム。中国地方にはもう出店してるのかな!?

P5230190

 食感がミスドとは全然違ってへぇ~って感じ。

 シンプルな味覚で後を引く美味しさ。あっという間に4つも5つも食べてしまってるし。

 朝食後、ジャムと同胎の兄弟のT-ボズ&とっこさんと合流して多摩プラザ方面へ。待ち合わせの中華料理屋さんに行くと待っていてくれたのは・・・

P5240200

 Yママさん。

 ジャムのブリーダーさんです。

 ヤスさんと自分は4年越しの初対面。想像通りの気さくなお姉さまでもう旧知のお友達みたいな感じで話が弾む。

 全然関係無いにも関わらず吾郎のこととかいっつも親身になって相談にのってくれるYママさん。帰省した際にはジャムを見てもらうという口実をつけどーしてもお会いしたかったので本当に楽しい時間を過ごすことができました。

P5240196

 ヤスさんは中華丼。

 相当うわずっていたようでこの日の写真はほとんどブレブレでした。笑

 お店の予約等はとっこさんが全てしてくれました。感謝です。

 食事はYママさんがご馳走してくれました。美味しかったです。ご馳走さまでした。次回の帰省のときも是非お時間つくってください。

 ブリーダー業を縮小してるというYママさん。でもボステリだけは続けたいとか。ジャムもボズもトラッキーも病気と縁遠い健康体。また縁があればYママさんのところで繁殖されたワンコを家に迎え入れたいものです。

P5240207

 帰路、初となるタカタマ、タマタカどっちかでエルメスを覗き帰宅。

 T-ボズ、K家に初乗り込み。

 重ね重ねになりますがボズとトラッキーのまともな写真が殆ど無いです。ずびばぜん。

P5240220

 夕食は地元、高円寺のパスタ屋さんへGO。

P5240223

 エビの香草パン粉焼きを食べて

P5240226

 アンチョビと真蛸のパスタで〆る。

 少ない!?

 もうちょっと胃が疲れ始めてるんで。

 でもケーキは買って帰りました。1人2個ずつ。

P5240228  

 疲れが出始めたローサ。

 一生懸命寝て体調を戻そうとしてる彼女の横で吾郎がサポートするように寝始めましす。

 多頭飼い、いいなと思う瞬間です。

 

 

| コメント (6)

2010年5月29日 (土)

横浜の夜は更けて

 

 福島瑞穂さんが言う「辺野古」のイントネーションがツボなケンです。かたくなに直さないところも好き。

 ということで前回の続き。

 学生時代に郷ひろみのファンだったこととかを聞き出してのんびりしてると・・・

P5220131

 高山以来となるきりんさんと

P5220133

 あさひくん登場。

 きりんさんは相変わらずの美人さん。ふけないタイプ。

 あさひくんはジャムと同じブリーダーさん出身。やっぱり似てる。

 れいこさんが猛烈な手際のよさで調理にとりかかってると・・・

P5220132

 同じく高山以来のぴょんさんと

P5220137

 びっけくん登場。

 振る舞いが自由人なぴょんさんと甘えてくるびっけくん。またあえて嬉しいです。

 いちごさんに挨拶してると・・・

P5220122

 美味しそうな料理の数々が。

P5220123

 カラームーチョとニンジンのサラダ。

 美味しい。これは真似したいかも。

 P5220129

 タコとグレープフルーツのカルパッチョ。

 美味しい。こーゆー発想は無いかも。

P5220141

 ヤキソバ。かと思ったらパッタイっていうんだって。

 美味しい。でもちょっと辛いかも。

 このあたりからヤスさんカメラ放棄。

P5220145

 タイカレー。

 美味しい。文句無しに美味しい。

P5220154

 ミチさんとはなぱぱさんも合流し酒量と喚声は加速度的に増加する。

 特に某旅人も好きというシュワっとする赤ワインが空いたあたりから宴席はカオスに支配されていく。

 初めての家でこんな状態にも関わらず完璧に寝るローサ。やっぱり肝が座ってる。

P5220148

 デザートはいちごさん作の塩チーズケーキ。

 一口食べたら口の中に衝撃が走る美味しさでした。こんな美味しいケーキは41年生きてきて初めて。この味を知って島根に帰るのは辛いな。

P5220157

 更にワッフルも焼いてくれました。

 これもまたサクサクで美味しい。凄い宴だ・・・。

 この写真、我ながら上手に撮れたなぁと自画自賛してたらミチさんが撮ったワッフルの写真との違いに愕然。笑

 食べて飲んで話して日付が変わった頃に解散。楽しい時間を本当にどうもありがとうございました。最高の思い出となりました。またの再会を心待ちにしております。

P5220151

 〆は最高に陽気な笑顔の方達の写真で。

 はなぱぱさん、ヤスの誕生日リクエストよろしくご検討ください。笑

| コメント (2)

2010年5月27日 (木)

帰省2日目 はな家へ

 

 もうすぐ6月だというのにあまりにも寒いので灯油を5ℓ買ったケンです。このまま気温が上がらなければ6月の2週目に車中泊で萩に行きたいんだけどな。

 ということで帰省2日目からは3日連続でメイン・イベントが続きます。土曜日のこの日は横浜のはな家へジャム、ローサと。吾郎はお留守番。皮が破れたら大変じゃすまないからね。

P5220105

 高山以来2度目の対面となるはなさん。

 小柄なボディに筋肉がみっしりと詰まったアスリート系女子。歳を感じさせない可愛さをもつところなんかオーナーのはなままさん譲りなんでしょうね。と、ゴマもする。

 自分は常々ジャムの顔ははなさんに似てるなぁって思ってました。彼氏がいなかったらジャムと付き合って欲しかったんだけど。

P5220088

 始めましての茶々さん。

 愛くるしいフェイスに豪胆な気質のギャップがたまらない。

 数々の逸話に違わぬ腰の入ったメンチを田舎ボステリに切りまくってました。特にローサがことのほか小憎たらしかったようで斜め下からのガンの正統派なつけ方はビーバップのヒロシを思い出しましたね。縄張り荒らしてごめんね。

P5220092

 ヤスさんが凄く楽しみにしてたメイクをしてもらってからカフェへ。メイク中、「う~ん、しっかりした眉毛だねぇ。」と大きな声でヤスに言ってたはなままさん。やっぱ天然だった。

 ローサ、この日がカフェデビュー。ローサはちょっと自宅では吠える癖があるので心配してたのですがカフェでも空港でも静かに大人しくしてくれていました。だいぶ大人になったんだなぁ。

P5220095P5220097 

 

 ヤスさんがドライカレー、自分はハンバーグを食べました。

 味!?グルメなはなままさんが連れてってくれた店が美味くないわけないですよね。ハンバーグ、超絶品でした。

P5220099

 食後、ミツザワ公園を散歩。

 この日は暑かった。田舎者は普段歩かないので堪えました。都会の人は歩くの早いし。

 公園内は高校生の陸上大会や横浜FCの試合があったりで人で一杯。島根の地元の町より遥かに多くの人・人・人。

 自分は普段5~6としか顔をあわせない生活を送ってるのでこの日1日だけで1年分くらいの人と行き交ったような気がする。笑

P5220110

 はな家に戻りワンズと遊んだりしつつまったりした時間を過ごす。

 4年前に自分がブログを始めるきっかけとなったのがはなまま。

 相方曰く「人の言うことなんか1個も聞かない我が旦那が唯一完璧に服従してるのがはなまま。」

 1000キロも離れたその人の家のフローリングに寝転がりながらワンズとボール遊びしてる非現実感が妙にリアルで笑けてしまう。

P5220120

 眠くなってきたローサで今回はお終い。まだまだ夜はこれからなんですけど。

 次回、ビール魔人VSビールお化けに続く。 

| コメント (4)

2010年4月 2日 (金)

六ヶ月が過ぎて

 

 今年こそ家の軒下にツバメが巣をこしらえてくれることを期待してるケンです。

 我が家のローサ姫が先日0、5歳の誕生日を迎えました。なので1度、時系列に彼女の変貌振りをUPしてみます。

002

 産まれたてのローサ。

 200gくらいと聞いたような。

003

 目が開いた頃。

 生後3週間くらい。

 彼女と初めて直に逢ったのはこの頃。

 この時は額の白いラインに黒いポッチがあったんだけどいつの間にか無くなっちゃった。

060

 1ヶ月。

 まだ足元がおぼつかない感じ。

 美人の片鱗が伺える。ような気がする。笑

014

 2ヶ月。

 この一ヶ月でだいぶしっかりしたように思えます。

 愛情をたっぷり受けてすくすく成長中。

Pc300052

 3ヶ月。

 我が家に来たばかりの頃。

 島根の寒さに面食らってる様子。

 膀胱炎になったのもこの頃。

P1300026_3

 四ヶ月。

 新しい環境にもだいぶ慣れたか!?

 常に食欲旺盛で助かってます。 

P1010029

 五ヶ月。

 吾郎をパワーで圧倒しだした頃。

 少しずつ暖かくなってきたので外の運動も増えてきました。

P3290075

 六ヶ月。

 仕事を終え帰宅するとコタツ布団の綿がリビングに散乱してました。まぁジャムが小麦粉をぶちまけたのに比べると可愛いものです。

 犯人は真ん中の一番いいポジションでお昼寝中。笑

P3280085

 足も相当早くなりました。親父やお袋よりかはまだ遅いけどジャムとほぼ同等です。

 体重は6.2キロ。半年で30倍!!人間の赤ちゃんが3キロで生まれてきて半年で90キロになったと考えるとこれは凄い伸び率。ちょっと違う!?

 これからも末永くヨロシクということで。

 

| コメント (6)

2010年2月18日 (木)

積雪10cm

 

  國母選手を応援してたケンです。あーゆー人、凄く好き。なんで沢尻エリカもかなり好き。

 つーかあんなカッコ悪いスーツ着て団体行動なんて自分が21歳のときだったら絶対に耐えられない。オレ、お洒落だったから。笑

 ということで今朝起きてみると久々の冬景色。積雪10センチ。雪不足の今シーズンは10センチ程度でも「あ~降ったなぁ。」って感じになる。

P2180036

 夕方お庭でワンズと遊ぶ。

 とりあえずテニスボールを奪い合うジャムとローサ。

P2180020

 アップにするとこんな感じ。

 ジャムはボールが絡むと犬格変わるタイプ。容赦しないタイプ。

 サッカー選手で言えばエドガー・ダービッツみたく育てたつもり。寒いときはかなり走れるボステリ。暑くなると97年、アブダビでのUAE戦のときの名波みたく腰がくだけちゃう。

P2180005

 一瞬の隙をついてローサがボール奪取成功。

 彼女はとにかくフェイントが上手い。小柄なテクニシャンということでメッシと言いたいところだけど素行不良の予感全開なのでカッサーノにしておく。ジャムのタックルで大袈裟に倒れるあたりトッティっぽくもあるんだけど。笑

P2180047

 ご満悦なカッサーノ。じゃなくてローサ。

 この後ボールに飽きたジャムの前にボールを咥えながら近づいていって獲れるものなら獲ってごらんと挑発を繰り返していました。

 悪女の予感も全開。

 ↓↓

 1日1クリック、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

| コメント (2)

2010年1月20日 (水)

大寒

 

 大寒なのに朝から生温い風が吹く島根県。

P1160033  

 柔らかな日差しを浴びて寝るジャムとローサ。

 こんなの見てると自分も仕事休んで朝寝の仲間入りしたくなる。

 夕方、帰宅すると玄関前の雪が綺麗さっぱり溶けてました。ありがたやありがたやな大寒の日。

 次は立春。早く冬が終わらないかな。

 ↓ブログランキング参加しています。

 『カテゴリー間違ってんじゃねぇ!?』と文句いいつつもクリックしてくれる方に自分は支えられています。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

| コメント (2)